在宅医療

運用イメージ

温度板運用イメージ1

温度板運用イメージ1

温度板運用イメージ2

温度板運用イメージ2

HeartLine連携時、情報共有ネットワーク

HeartLine連携時、情報共有ネットワーク

温度板を利用するメリット

  • バイタル測定の自動入力が行われます。
  • 緊急時の情報などを記録に残せます。
  • 診療所など医師と連携できれば情報が共有でき、緊急時などもTV電話で相談できます。

HeartLineを導入するメリット

  • バイタル測定の自動入力が行われます。
  • 緊急時の情報などを記録に残せます。
  • 診療所など医師と連携できれば情報が共有でき、緊急時などもTV電話で相談できます。